NPO法人多文化共生教育ネットワークかながわ

2016「日本語を母語としない人たちのための高校進学ガイダンス」
2016年9月〜10月に予定しています。



ギャラリー

information
お知らせ


 ガイダンスQ&A
 Q:ガイダンスはどんなことをしますか?
 A:全体会では、パワーポイントで次のような説明をわかりやすい日本語で説明し、通訳をします。
   高校についての種類や選び方、受検の方法や検査の内容など、奨学金について・・・など
   また、全体会では、高校に入学した先輩の話があります。
   どのように高校を選んだか? 高校受検のアドバイス、高校生活のこと、将来の夢・・・など
   後半は、分科会となって、高校の先生や先輩から学校のことや受検のアドバイスを聞いたり、参加者が質問したり
   して、個別に相談をすることができます。神奈川県教育委員会の入試担当者に相談することもできます。
 Q:学校での説明会とはどこが違いますか?
 A:通訳がつくので、日本語ではよく理解できない受検生や保護者の人にとって、高校のことや入試のことがよく分か
   ると思います。また、外国出身の先輩の話を聞ける機会は他にないと思います。
   神奈川県教育委員会の入試担当者の人も参加しますから、高校の受検資格について相談することができます。
 Q:まだ、どんな高校があるのか、高校に行くことができるのか、行った方がいいのか、よく分かりません。
 A:高校のことや入試のことを全然知らない人のために、総合相談のコーナーもあります。参加してやさしい質問や
   簡単な質問をしてください。
 Q:中学1年生ですが、参加してもいいですか?
 A:中学1年生からガイダンスに参加して、高校のことを考えることはとてもいいことです。ぜひ参加してください。
 Q:親も参加した方がいいですか?
 A:通訳がつくので、日本語が心配な保護者の方もぜひ参加してください。高校入試のことは内容的に難しいので、
   ガイダンスで高校のことを正しく知り、ご家庭で進学のことを一緒に考えることが大切です。
 Q:ガイダンスに参加するといいことがありますか?
 A:これまで、ガイダンスに参加し、高校の先生や先輩からアドバイスをもらい、「高校に入りたい」という気持ち
   をとても強くして、がんばって高校に合格した人が多くいます。高校に入りたいと思っているなら、参加して自
   分の目標を持つことができると思います。

profile

NPO法人
多文化共生教育ネットワークかながわ

247-0007 横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1 あーすぷらざ NPOなどのための事務室内
 TELFAX 045-896-0015  E-mail:info?me-net.or.jp
?を@に変えてください。